隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則が長崎県美術館にて開催されています | News | 隈研吾建築都市設計事務所

隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則が長崎県美術館にて開催されています2021.01.22 – 2021.03.28

隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則が長崎県美術館にて開催されています
会期:2020年1月22日(金)— 2021年3月28日(日)

巡回予定
東京国立近代美術館(2021年6月18日(金)— 2021年9月26日(日))

主催:
長崎県
長崎県美術館
東京国立近代美術館
文化庁
独立行政法人日本芸術文化振興会

後援:
長崎市、長崎県教育委員会、長崎市教育委員会、長崎新聞社、西日本新聞社、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞西部本社、NBC長崎放送、KTNテレビ長崎、NCC長崎文化放送、NIB長崎国際テレビ、長崎ケーブルメディア、エフエム長崎

協賛:
大成建設株式会社、大洋建設株式会社、株式会社長谷工コーポレーション、大光電機株式会社、
大日本印刷株式会社、前田建設工業株式会社、株式会社イトーキ、株式会社大林組、鹿島建設株式会社、
コクヨ株式会社、小松マテーレ株式会社、株式会社佐藤秀、清水建設株式会社、株式会社JR東日本建築設計、
住友林業株式会社、太陽工業株式会社、大和ハウス工業株式会社、大和リース株式会社、株式会社竹中工務店、
株式会社丹青社、TSUCHIYA株式会社、東急建設株式会社、TOTO株式会社、戸田建設株式会社、
株式会社乃村工藝社、不二サッシ株式会社、三井住友建設株式会社、銘建工業株式会社、
株式会社岸之上工務店

協力:
エヌビディア合同会社、小松マテーレ株式会社、株式会社スノーピーク、富山市(富山県)、
長岡市(新潟県)、株式会社 日本HP、浜田醤油株式会社、V&Aダンディー、真庭市(岡山県)、
南三陸町(宮城県)、株式会社モデュレックス、株式会社モノファクトリー、株式会社YAMAGIWA、
梼原町(高知県)

助成:
公益財団法人 大林財団

nagasaki-museum.jp