Sashiko Jacket 2021 隈研吾とMontura®のチャリティプロジェクト | News | 隈研吾建築都市設計事務所

Sashiko Jacket 2021 隈研吾とMontura®のチャリティプロジェクト

2018年、隈研吾はイタリアの環境アートの聖地、アルテ・セラの森の中で「Kodama」というパビリオンを建てました。その制作発表の際、アウトドアブランドMonture®のオーナーであるRoberto Giordaniと出会い、東京オリンピックの年に生産数限定のジャケットをデザインし、社会的な活動に繋げようというアイデアが生まれました。

日本や東洋で縁起が良いとされている数字、8と3を組み合わせ、ヨーロッパと日本それぞれで83+83着のジャケットを生産販売することが決定され、日本での収益は隈が東日本大震災の復興に携わった宮城県南三陸町のNPO法人「WE – Women's Eye」へ、ヨーロッパでの収益はMontura®が主導するモンゴルでの「Ger for Life」プロジェクトへ寄付されます。
また、アルテ・セラとミラノ工科大学もこのプロジェクトに積極的に参加しています。

WE – Women's Eye (宮城県南三陸町)
日本での収益寄付先

この特定非営利活動法人は、2011年の津波の影響を大きく受けた宮城県南三陸町にあり、「女性たちが力をつける活動」というテーマと、津波とその影響に苦しんでいる東北の助けを必要とする人々を対象に活動しています。日本は、「ジェンダーギャップ」が最も顕著な国の1つです(世界経済フォーラムによると、2021年時点で156カ国のうち120位)。特に農村地域では、女性は家族や社会による差別が根強く受け、教育、職業、政治、またはビジネスといったあらゆる機会が得られません。
WEは、「テーマ別」のコミュニティ開発戦略を策定しており、過去数年間で、小規模で明確なプロジェクトを運営するための資金を調達してきました。運営スタッフは5名で、ボランティアやサポートメンバーが協力しています。
社会における女性の役割をより一層活性化することを目的としており、関係するすべての女性が使える、豊かに鳴り響くようなコミュニケーションプラットフォームとなり、津波災害を乗り越え、その痛みを元気に変換することにチャレンジし続ける母親や娘たちの声を広めることに取り組んでいます。

現在WEは、コロナ禍で女性の貧困や生理の貧困が社会問題化したことを受け、困窮する女性をサポートする「女性と女の子の相談窓口」を開設しています。本事業は2022年2月まで宮城県の委託事業として運営されますが、まだまだ多くの相談が寄せられており、その後の事業継続費に今回の寄付金が充てられます。

GER for Life (モンゴル、ウランバートル)
ヨーロッパでの収益寄付先

「Ger for life」はDavid Bellatallaとモンゴル赤十字社の協同プロジェクトであり、モンゴルの首都ウランバートル市のチンゲルテイ地区に住む、障がいを持つ子どもを育てるシングルマザーの支援を目的としています。既に順調に軌道に乗ったこのプロジェクトは、子どもたちに対して住居、安全、医療支援を保証するとともに、新たな信頼関係を構築することも含み、経済的自立に向けて就労の世界へ母親たちを導入する支援も並行して行っています。
人類学者のDavid Bellatalla氏は、世界各地で研究を行い、数多くの書籍、研究、科学論文、ドキュメンタリーを出版しています。オーストラリアのパース大学で教鞭を執った後、モンゴルに移住し、モンゴル国立ウランバートル大学で文化人類学と映像人類学を教えました。2013年には、モンゴル政府と赤十字社が、15年以上にわたり孤児や首都の浮浪児を支援してきた活動を評し、金メダルを授与しました。

デザイン

優雅でありながらスポーティで、インフォーマルなシーンでも、より格調高いイベントでも着用できるジャケットを目指しました。このジャケットには超薄型フードも内蔵されています。Montura®の革新的な技術で、環境にやさしい材料や加工が使われています。
連帯や結束のメッセージを与えることが基本となっており、モチーフは支援先WEの重要なワークショップのひとつでもある、伝統的な刺子です。

刺子

この細かいキルティングを使い、東北を含む地方の農民たちは、ほんの少しの材料と布の切れ端を大切にしながら、何もないところから美しく、保温性や耐久性に優れた衣類を縫いあげてきました。伝統的には藍染の布地に白い綿糸で、シンプルで優雅な刺繍を施します。刺子ジャケットでは、黒地にグレーのステッチで柔らかな印象に仕上げています。
刺子のパターンはMonturaのロゴを連続展開させています。偶然にも「七宝つなぎ」にとても良く似た模様が浮かび上がりました。七宝つなぎは人との縁・円満を意味する日本ならではの「助け合い」の精神を象徴しており、このプロジェクトのコンセプトともリンクしました。

購入方法やジャケットの詳細につきましては、特設サイトをご覧ください。
販売期間2021年12月13日(月)午前9:59まで。

montura.jp/sashikojacket