隈研吾教授最終連続講義 第9回 | News | 隈研吾建築都市設計事務所

隈研吾教授最終連続講義 第9回

東京大学教授を退職する隈研吾の最終連続講義「工業化社会の後にくるもの」を2019年4月より開催しております。
第9回の概要を以下の通りご案内申し上げます。

第9回開催概要
タイトル:世界と日本
日時:2020年2月16日(日)17:00~19:30(16:00開場)
登壇者:
バリー・バーグドール(建築史学マイヤー・シャピロ講座教授、コロンビア大学)
ボトンド・ボグナール(建築評論家、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校建築学部エドガー・A・タフェル講座教授)
隈研吾

ウェブサイトにて第9回予約受付を開始いたしております。
kengokumalecture.wordpress.com