©︎Kawasumi・Kobayashi Kenji Photograph Office

日本 2019歴史文化館・由学館

2020.1
大分
文化施設
竣工
1,189
2F

難攻不落の城として名高い豊後岡城の城下町竹田にたつミュージアム。この竹田に生まれた滝廉太郎は、岡城をテーマに「荒城の月」を作曲した。風情をもつ水路のある城下町の通りに沿って、建物を白壁と竹格子を組み合わせて、⾧い塀としてデザインした。

いぶし竹の格子は、室内にも延⾧され、そこに城下町の歴史と岡藩出身の文人画家「田能村竹田」の作品が展示される。裏山の斜面にたつ田能村竹田の住まい「史跡旧竹田荘」とを、格子の意匠をほどこしたエレベーターでつなぎ、街全体を歴史回遊空間としてリデザインした。

チーム 横尾 実、村井 庄一、今井 博康、松長 知宏、叶 子萌 施工 森田建設 構造 江尻建築構造設計事務所 設備 森村設計 積算 二葉積算 写真撮影 ©︎ 川澄・小林研二写真事務所