Takumi Craft Connection-Kyoto | 隈研吾建築都市設計事務所
©Kengo Kuma & Associates

日本 2019Takumi Craft Connection-Kyoto

2019.11
京都
パビリオン | 展示
竣工
1,140

LEXUS NEW TAKUMI PROJECTの一環として、日本の「匠」の技を世界へ発信する展覧会の会場を、京都の2つの特別な空間─平安神宮額殿、京都新聞社印刷工場跡─でデザインした。
平安神宮では2人の若い匠と僕自身が共働して、2つのオブジェクトを作った。ひとつは吉野の平井健太と吉野杉を曲げて作ったGURU-GURUというマユのようなパビリオン。もうひとつは土佐の組木の職人岩本大輔と作ったGUNE-GUNEという、曲面状の組木を使った家具である。

チーム 大庭 晋、吉里 光晴、森遊耶 写真撮影 ©︎ JINGU Ooki