©Mitsumasa Fujitsuka

日本 1990M2

東京
飲食/店舗
竣工

東京のエッジをリング状につなぐ環八に沿ってたつ、自動車メーカーのデザイン・ラボ。東京のエッジは様々な建築様式、素材、スケールが混在する断片が散在するカオスである。その断片の集積状態を、意図的に加速、強調してひとつの建築の中に実現した。中が大きな空洞となったイオニア式の柱、ロシア構成主義のレオニドフのアンテナ、高速道路の遮音板などが、脈絡無く重合している。その後、ほとんどオリジナルのデザインのまま葬祭場へと転用された。

パブリケーション カーサ ブルータス 2021/01 vol.249 、GA JAPAN 163 、カーサ ブルータス 2018/11 vol.224 、JA : The Japan Architect 2016/Spring 101 、日経アーキテクチュア 2005/11/14 No.809 、カーサ ブルータス 2004/01 vol.46 、日経アーキテクチュア 1992/02/17 写真撮影 ©︎ 藤塚光政