© Koichi Satake

日本 2017モクマクハウス

2016.12
新潟
レジデンス
竣工
236
2F

豪雪地域長岡に、雪の中の行灯のような膜と木の暖かい家を作った。木造の構造体をガラスクロスを基材とする二種類の膜ではさみこむことによって、行灯のようなやわらかな質の光で室内を満たし、また雪国の風景にもあたたかい色どりを与えることができた。

チーム 川西 敦史* 施工 ハウジングシステム・トーア 構造 江尻建築構造設計事務所 パブリケーション 新建築住宅特集 2018/12 、カーサ ブルータス 2018/02 vol.215 写真撮影 ©︎ Koichi Satake