パークコート赤坂檜町ザタワー | 隈研吾建築都市設計事務所
©Kawasumi・Kobayashi Kenji Photograph Office

日本 2018パークコート赤坂檜町ザタワー

2018.12
東京
レジデンス
竣工
44,443
44F / 1BF

檜町という地名より着想を得て、一本のヒノキのような建築を都市の中に建てようと考えた。
東京ミッドタウンと乃木坂の町の間の崖地を緑の斜面に作り換え、その新しい地面の上に、ヒノキの塔を建てた。
庇、水盤等を低層部に重層的に配置し、この再生した斜面地と溶けあう「根」を作り、建物と大地とをスムーズにつないだ。
「幹」にはヒノキの樹皮をモチーフとしたアルミの外装パネル、「樹冠」には都市のスカイラインに潤いを与えるグリーンキャノピーを配置し、東京ミッドタウンにわれわれがデザインしたガーデンテラス、ガーデンサイド、サントリー美術館とも響き合うヒノキを立ちあげた。

チーム 名城 俊樹、長井 宏憲、長谷川 倫之 施工 大成建設 外構 グリーン・ワイズ 照明 岡安泉照明設計事務所 その他 日建設計 アワード 2018年グッドデザイン賞 パプリケーション 新建築 2018/08 写真撮影 ©︎ 川澄・小林研二写真事務所