アリババ・グループ Taobao City | 隈研吾建築都市設計事務所
©Sadao Hotta

中国 2013アリババ・グループ Taobao City

杭州
オフィス | レジデンス
竣工
7F

中国を代表するIT企業の本社ビル。杭州郊外の湿地帯に低層の建築を分散配置することで、自然とワーキングスペースとの新しい関係を築き、新しい時代を開く新しい企業にふさわしいフレキシブルでヒューマンなワーキングスタイルを提案した。オフィス棟は奥行き20m、長さ100m程度のシンプルでフレキシブルな空間が、緑の中庭をはさんで向かいあう構成とした。都市のオフィスにはない、両側に緑を感じることのできる開放的なワーキングスペースを用意した。

ガラスで構成されたファサードには、水平の庇をとりつけ、開放性と省エネを両立させた。開口は開閉可能とした。分散配置された6つのオフィス棟は、リンクと呼ばれるブリッジ状の空間でゆるくつながれている。リンクには、スポーツ施設、ライブラリー、ミーティングスペース等が配置され、デスクワークの周辺の様々なアクティビティーを許容する。リンクの全長は 1km を超える従来のオフィスにはない、のびやかで自由なワーキングスペースとなった。

リンクのファサードには、アルミプレートを編んで製作した。奥行き2mの庇をとりつけ、20世紀のハコ型オフィスにかわる、やわらかさを表現した。

チーム 藤原 徹平*、虎尾 亮太*、ボグナール バラージュ ホンダ、小嶋 伸也*、尾道 理、ムッチオラ マウリッィオ*、百枝 優*、湊 雄一郎*、何 慧珊*、Omar Rabie*、Roberto Aparicio Ronda*、北上 紘太郎*、、金 海英* 構造 アラップ 設備 アラップ 照明 岩井達弥光景デザイン 写真撮影 ©︎ Sadao Hotta