福崎空中広場 | 隈研吾建築都市設計事務所
© Daici Ano

日本 2004福崎空中広場

大阪
オフィス
竣工

子供をサポートする活動を続けるNPOのための、テンポラリーで移動型の多目的スペース。外部でも内部でもない曖昧で自由な場所を作り出すために、オレンジ色のビニールカーテンで空間を覆った。

ビニールカーテンは通常倉庫や工場の入口に使われる半透明のタンザク形状の素材で、それをワイヤーで縫うことによって、機密性を獲得した。将来の別の場所への移動を前提とし、厚さ68mmmのサンドイッチ構造の鉄製のスラブと114.3mmの鉄パイプの柱とをダボでジョイントするという、解体が容易なユニークな構造システムを採用した。

チーム 馬場 英実* 構造 オーク構造設計 設備 森村設計 パプリケーション 新建築 2005/04 No.80 、GA JAPAN 2005/03-04 73 、日経アーキテクチュア 2003/01/20 、GA JAPAN 2002/11-12 59 写真撮影 ©︎ Daici Ano