© Masaki Hamada (kkpo)

日本 2019koé donuts

2019.3
京都
内装 | 飲食/店舗
竣工
416
1F

京都を代表するアーケード、新京極通りに沿って建つ、「和」をテーマにした体験型のドーナツファクトリー。
「地産地消」の考え方を空間にも展開し、京都嵐山の竹を用いて、柔らかで、心を癒す「竹の洞窟」を創造した。
京都の竹細工師「竹定商店」とコラボし、伝統的な六つ目編みの技術で作った竹籠572個を、特別に開発したフレキシブルジョイントで、下地に取り付けることで、自然の洞窟のようなランダムネスを持つ「竹の洞窟」が出来上がった。

チーム 横尾 実、横井 智行*、李 宛然 設備 森村設計 パブリケーション GA JAPAN 175 、商店建築 2019/12 Vol.64 No.12 写真撮影 ©︎ Masaki Hamada / Kkpo