Mikuni Izu Kogen © Kawasumi・Kobayashi Kenji Photograph Office

日本 2019ミクニ伊豆高原

2019.9
静岡
飲食/店舗
竣工
200
1F

伊豆半島の崖に相模湾を望む「懸造」のレストランをデザインした。
日本の地形は複雑であり、地形と建築とを調停するために様々な手法が発明された。
「懸造」は急斜面の上に建築を浮かせるように建てる手法で、京都の清水寺がその代表である。
鉄骨を用いて透明感のある「懸造」を作り、その上に最長で11.4メートルのヒノキの無垢の板を組んで屋根を浮かせた。
崖の緑の上にヒノキでできた雲のような建築を浮かせることができた。
シェフの三國清三さんによる伊豆の自然素材を生かした料理と、ヒノキの香りのする建築とは、絶妙のハーモニーを奏でる。

チーム 横尾 実、猿田 暁生、クオ ジェニー、野村 隆太、鈴木 公雄 施工 桐山 構造 小西泰孝建築構造設計 設備 森村設計 写真撮影 ©︎ 川澄・小林研二写真事務所