© Martin Mischkulnig

オーストラリア 2019The Exchange

2019.9
シドニー
商業 | 教育 | 飲食/店舗
竣工
6,680
7F

シドニーのダウンタウンの中心、ダーリング・ハーバーの中心にたつ、「木のコミュニティセンター」。
周囲の高層集合住宅群とは対極的な、広場と一体化した、低層でやわらかく、暖かい建築をめざした。
アクティブなストリートシーンコミュニティーの日常に溶け込めるように、1階のマーケットには、開放可能なガラススクリーンの内部に、フードが、ランダムに配置され、木製のスパイラル状のファサードは、広場まで延長されて、広場に日陰を作るパーゴラとなっている。上階には保育園、市民図書館、レストランなど、コミュニティの必要とする機能が配置され、各階のフロアプレートをシフトすることで、各階のビュー、テラスの住宅に変化をつけている。
周囲の高層ビルとは対極的表情をもつ、糸をぐるぐると巻いたパターンで構成された木スクリーンは、アコヤ材を曲げたものをランダムに配置したものをパネル化し、そのパネル同士を現場で重ね合わせ、ジョイントが見えないような形で取り付けている。
インテリアには蚕のようなやわらかな空間が生まれ、鳥の巣のようなプリミティブなファサードで大都市の中に、オアシスが出現した。

チーム 池口 由紀、マーク ムカルゼル、パークテイラー*、ディエゴマーティンサンチェス*、ヤングミラ* 施工 Lendlease 構造 Lendlease 設備 Lendlease 外構 アラップ、F&D Normoyle Engineering 照明 Lendlease 協力事務所 ARMA 写真撮影 ©︎ Martin Mischkulnig