湯の駅おおゆ | 隈研吾建築都市設計事務所
© Kawasumi・Kobayashi Kenji Photograph Office

日本 2018湯の駅おおゆ

秋田
商業
竣工
1,026
1F

秋田の名湯、鹿角市の大湯温泉のための、物販、カフェ、野外劇場、公園、足湯、ビオトープとが一体となった地域交流施設。地域の伝統工芸として知られる「曲げわっぱ」にヒントを得て、リング状のLVL(単板積層材)を構造体として用いた。このリングの集合した透明な構造壁は、パーティションとしても、棚としても機能する。これにより木造の大屋根の下にプログラムに応じて変化する流動的空間を生成することができた。

チーム 宮原 賢次、須磨 哲生*、太田 雄太郎 施工 児玉設備工業、石川組、奥村電気工事 構造 江尻建築構造設計事務所 設備 森村設計 積算 二葉積算 外構 プレイスメディア アワード 第2回ウッドファーストあきた木造・木質化建築賞、2019年度日本サインデザイン賞 パプリケーション GA JAPAN 142 写真撮影 ©︎ 川澄・小林研二写真事務所