Fabric / Cloud | 隈研吾建築都市設計事務所
©Kengo Kuma & Associates

中国 2019Fabric / Cloud

2019.4
上海
商業 | 展示
竣工
1,200
2F

上海モーターショーのためのインスタレーション。三軸織という新しい織物を用いて、折り紙のような立体的なファブリックを作り、空間の境界を、やわらかく、定義した。通常の織物は、縦糸と横糸を編んで作るファブリックだが、三軸織は、3本の糸を編み込むことによって、プレスした形状を、長く保つことができる。
この特殊なファブリックを、ミウラ織の幾何学を用いて、平行四辺形の集合体となるようにデザインした。ヒダによって発生する様々な陰影の変化にちなんで、そのファブリックを、cloudと名づけた。
Cloudは容易にユニットに分解して運搬し、再組立てすることが可能であり、世界のモーターショーを巡回していく。

チーム 安達 賢、阿波野 太朗、平山 貴大、新田 ベン、菅原 史生 施工 Expomobilia AG