宝積寺駅舎 | 隈研吾建築都市設計事務所
©Daici Ano

日本 2008宝積寺駅舎

栃木
インフラ
竣工
862
2F

東北本線宝積寺駅を橋上化し、既存の西口にプラスして新たに東口を開いて、駅と、われわれのデザインしたちょっ蔵広場とを接合した。駅の本体構造は鉄骨構造としたが、天井は構造用合板とダイアゴナルなジオメトリーで組んだ。一種の木製格天井とした。ダイアゴナルなジオメトリーは、ちょっ蔵広場の大谷石を積んだ壁のパターンを延長したものである。この天井によって、かつての木造駅舎が有していたような、地域の核にふさわしいやさしさと暖かさを駅に取り戻すことができた。

チーム 白浜 誠*、大庭 晋 施工 東鉄工業 構造 オーク構造設計 アワード 鉄道建築協会賞 入選、第10回ブルネル賞 建築部門 推薦賞 パプリケーション 日経アーキテクチュア 2008/08/11 、GA JAPAN 93 写真撮影 ©︎ Daici Ano