©Mitsumasa Fujitsuka

日本 2010Bamboo/Fiber

2010.3
神奈川
レジデンス
竣工
224
2F

竹林の中に、竹を材料とする様々な新素材を用いて、竹林に融けるような住宅をたてた。
竹の繊維を3000tでプレスして作った高強度の集成材を屋根の構造材として用い、ガラス繊維のかわりに竹繊維をポリエステルに溶かして作った竹FRPを光を通す屋根材やインテリアの間仕切りに用いた。また通常は土壁の下地として用いる竹小舞を露出して、内壁の仕上げ材とした。

チーム 平林 政道*、斎田 武亨*、山根 脩平* 施工 まつもとコーポレーション 構造 江尻建築構造設計事務所 設備 森村設計 外構 緑栄 照明 パナソニック パブリケーション JA : The Japan Architect 2011/Winter 80, YEARBOOK 2010 、新建築住宅特集 2010/09 、GA HOUSES 117 、GA JAPAN 105 写真撮影 ©︎ 藤塚光政