© Katsumasa Tanaka

日本 2016Wood/Peel

2016.10
東京
レジデンス
竣工
497
4F / 1BF

高密住宅地の中に、ラセン状の居住空間を挿入した。巨大な階段のような床が、ラセン状に連続して大地と空をつなぎ、その外に、剥いたリンゴ皮のような外皮が、ぐるぐると取り巻く。外皮を構成する木のパネルと緑化パネルは、日差しや視線を和らげるスクリーンとしてリンゴを守ってくれる。

Not for external publication

チーム 安達 賢、胡 実* 施工 北野建設 構造 小西泰孝建築構造設計 設備 環境エンジニアリング 外構 グリーン・ワイズ パブリケーション GA HOUSES 150 、GA HOUSES 136 写真撮影 ©︎ Katsumasa Tanaka