©Erieta Attali

日本 2014てっちゃん

2014.10
東京
内装 | 飲食/店舗
竣工
31
2F

戦後のヤミ市の雰囲気を伝える、不思議なストリート、吉祥寺ハモニカ横丁の小さな焼き鳥屋のインテリアデザイン。リサイクル資材 ― ランケーブルをリサイクルした「モジャモジャ」と、アクリルをリサイクルした「アクリル団子」- を内装材から家具にまで徹底して用いることで、形態が消えて、マテリアリティと色彩だけが空中を浮遊するような、不思議なインテリアができた。湯村輝彦による壁画とのマッチングも面白いものになった。

チーム 斉川 拓未*、田口 誉 施工 滝新 パブリケーション 商店建築 2015/07 写真撮影 ©︎ Erieta Attali